Home

瞑想意識を高める、
ぬんヨガ・ゆるリトリート
in 六甲山

6月に続き、
六甲山でのヨガ合宿(リトリート)を、
10月19-20日(土日)に
開催することになりました。

今回のリトリートは、
「呼吸と瞑想」を
テーマにしていきます。
2日間の生活の中で、
自分と静かに向き合い、
今この瞬間の、
自分を感じることにチャレンジしていきます。

近年は、瞑想がブームになり、
瞑想を始める人も増えていますが、
ただ座っての瞑想を続けられる人は
少ないように感じます。

「マインドフルネス」とは、
今この瞬間を俯瞰している(眺めている)
意識状態ですが、
これまでみんなでヨガを
シェアしてきた経験から、
このような、瞑想的な意識や、
脳の機能を高めていくためには、
ただじっと座っているより、
ヨガの体の動き(アーサナ)や、
呼吸法、
その他、様々な動作を用いる方が
近道だと感じています。

今回のヨガ・リトリートでは、
ヨガのアーサナ(体操)、
山歩き、
キールタン(マントラを歌う瞑想)、
食べる瞑想など、
瞑想を固くとらえずに、
色々な角度から、今ここを感じ、
自分を客観視していく
感覚をつかんでいきたいと思います。

さらには、自分を感じるとともに、
他者や自然とのつながりを感じ、
自分の内側にある
やさしさ、うれしさ、感謝の気持ちなど、
ともに、ヨガの深い至福の境地を
目指せたらいいなと思っています。

今回のリトリートも、
食、キールタンなどをサポートしてくれる、
すてきなスタッフメンバーとともに、
ゆるやかで、温かい時間を作っていきます。

六甲山の空気が、自分とつながり、
自分を開くサポートしてくれると思います。
ヨガや瞑想の初心者の方も、
普段ヨガを実践している人も、
おひとりさまも、
どうぞお気軽にご参加ください。

参加者のみなさんと一緒に
作り上げる時間を楽しみにしています。

ぬん

〜主催者より〜

皆さまこんにちは。
私はぬんさんと出逢ったのも3年前で、
そんなに長いお付き合いではありません。
ですが、ぬんさんとの出逢いをきっかけに、
確実に人生の視野が広がっていきました。

「上達しなければ」「成し遂げなければ」
という思い込みで自分を縛って、
いつも焦ったり、緊張したり。
ちょっとした事で一喜一憂してしまう、
頭でっかち、心もカチコチ。

そんな偏った自分から…
ヨガはポーズの上達や知識だけではなく、
日常の生き方すべてがヨガであること。
ぬんさんは私達の何かを変えようとする事は無く、
どんな姿でも丸ごと見守っている。

でも気がつけば、私も皆んなも、
静かにゆるやかに、何かが変わっていく…。

そして今、
相変わらず不器用ではあるけれど、
自分の無力さを受け入れ、
自分の歩むべく道を選び、
一歩一歩進むことが出来ています。

そんな自身の体験から、
ヨガが未経験でも熟練者でも関わらず、
ぬんヨガや、
ぬんさんの生き方の思想や
哲学に触れることの出来る
リトリートを企画することにしました。

そして前回、6月に初めての開催。
一泊2日のリトリートで、
どこまで、どの様な気づきがあるかは
未知数ではありましたが、
参加者ひとりひとりの存在は、
素朴ながらも段々と個性が際立ち、
それぞれ歩んできた人生が
今ここで交差し、響き合い、
ゆるやかに変化していく。

ぬんさんも、スタッフも、
想像以上に感情が揺さぶられる
瞬間がありました。

リトリートが終了した後も、
facebook上でそれぞれの気づきをシェアしたり、
今もちょこっとファミリーのような感覚です。

今回のテーマは「瞑想意識を高める」

過去の経験・記憶から
自身で無意識のうちに掛けている
制限に気づき、受け入れ、
解放させていくことはとても大切です。

感情を後追いせずに、
俯瞰する・眺める意識状態を、
日々自身の中で
どの様に築いていくかによって、
人生における豊かさは
大きく変わってくると思います。

開催場所「アーバンビレッジ 風と音のわ」は、
山頂からの景色も素晴らしく、
自然豊かで静かな環境です。

日常から離れ、
より深く「個」に向き合い、
自分の内側を探求することに、
リラックスしながら集中して頂けると思います。

今回も様々な角度から
瞑想・ヨガを体験し、
ありのままの自分と向き合い、
そして、人との関わりの中で、
内側から自然と溢れるものを
感じて頂けたら嬉しいです。

主催者:竹島彩子 (ぬんヨガTTC3期修了)

イベントスケジュール

10月19日(土)

 

9:30 現地集合・受付開始

10:00 はじまり・自己紹介(チェックイン)

10:30 ヨガ(アーサナ・呼吸法・瞑想)

12:00 お昼ごはん (ご持参ください)

13:30 歩く瞑想・仰向けでの脱力瞑想(ヨガ・ニードラ)

15:00  瞑想についての講義とワーク(呼吸・瞑想法)

17:00 歌う瞑想(キールタン)

19:00 夕食「食べる瞑想」

20:00 サットサンガ「質問や語りの時間」

21:00 歓談タイム

☆お風呂に入ったり、皆んなと交流したり、ゆっくり休んだり、夜景を眺めたり、晩酌したり…自由に過ごしましょう。

☆1日のみ参加の方は、夕食「食べる瞑想」までご参加頂けます。 六甲ケーブル最終は21時10分までです。

 

10月20日(日)

 

7:00 ヨガ(体操・呼吸・瞑想)

9:00 軽めの朝食

11:00六甲山・山歩き・神社参り

      (雨の場合は室内でヨガやワーク等)

13:00 宿に戻って、ベジインドカレーランチ

14:00 気づきや感想などのシェア

15:00 各お部屋のお掃除

16:00  解散

前回のリトリートの様子

お申し込みはこちら

こちらのサイトよりお申し込みをお願いいたします。→ こくちーず(告知’S)(外部サイトへ)

プログラム

ぬんヨガと瞑想(ぬん)

・ヨガとは、瞑想とは? ・感じるヨガ(体を感じる、呼吸を感じる、心を感じる)

・プラーナヤーマ(調気法)の実践 (呼吸法、気の操作、息止めとバンダ、チャクラの覚醒など)

・瞑想の実践 (日々の瞑想を続けるための、瞑想シークエンス)

・ヨガニードラ (仰向けでの究極リラクゼーション瞑想) など。

〜歌う瞑想〜「私。」と出逢う キールタン (あや∞まり)

「キールタン」とは… インドのお祈りの歌で、歌う瞑想、歌うヨガとも言われています。
リード奏者の唄う、シンプルなメロディと言葉を繰り返して、みんなで一緒に唄います。
一生懸命に歌うことや、上手に歌うことが目的ではありません。 耳を傾け、心が動くままに、感じるままに、声を出し歌ってみてください。
何を感じるかは自由です。 今ここの自分と繋がることや、周りとの響きあいを、より繊細に感じることができればと思います。
キャンドルを灯し、夕暮れから夜に移り変わるひと時を、祈りとともにご一緒しましょう。

食べる瞑想(さつき&唯)

台所担当させていただきます、長谷川さつきです。 「世界に一つだけの花」という歌がありました。私も大好きな歌です。「ナンバーワンになれなくていい、もっともっと特別なオンリーワン」 私達一人一人の種(個性)を、呼吸と瞑想でも自分を感じとり、集まった人達の種(個性)を感じ、高め合い、それぞれの花が咲く事を 祈り合うような今回のリトリート。 その中で台所担当の私は食べられる側(食材)と 食べる側(人)の間の架け橋となって、どちらの命にも愛情を持って立たせていただきたいと思っています^_^ その中で野菜一つ一つの個性を生かし、それらを、海苔巻きとして巻いていくことで、一つ一つの食材と調和を楽しみ、 自分のために一つを仕上げ、 もう一つは思いやりを持って、誰かを想い巻いていく。 私を生かすこと 他を生かすこと どちらの幸せも食を通して感じてもらえたら、と思います。 ベジご飯をひたすらに楽しんで面白がって、
手と心を使ってみなさまと巻き巻きごはんで、楽しみたいと思います^_^

 

今回より参加します。石田 唯です。(ぬんヨガTTC3期/陰ヨガTTC100時間修了)
インドをはじめとするさまざまな国に気のむくままに滞在しシンプルで丁寧は生活の豊かさ受け継がれる伝統や知恵などに触れる旅を続けています。
お野菜をふんだんに使った、インド仕込みのカレーや、スパイス香るお惣菜が数種類のったヨガリトリート向けの唐辛子不使用の優しいお味ワンプレートをお出しする予定です。身体も心もゆるゆるにして、五感を自由につかって、瞬間瞬間を等身大で感じて楽しんでいただけたらと思います。
今回 ‘食’の担当ということでスパイスの魅力を知っていただくとともに、’食’の時間がより良き時間なりますよう、さつきさんと力を合わせてお届けします*

前回のお食事

六甲山 歩く瞑想(りえ)

山を歩く、それは一歩一歩大地を踏み、その瞬間にしかない風を受け音を聴く。そして自身の呼吸や体の感覚に気付き、一瞬一瞬の流れに呼応しながら今ここに存在することをひしひしと実感する時間。
そんな瞑想的な時間になるように、なるべくゆっくり静寂の中を歩きましょう。
今回はリトリート中の山歩きということで、ヨガや食を通して一人一人の持つアンテナがクリアな状態なので、さまざまな気付きをキャッチできるのではないでしょうか。
六甲山を実際に歩いて感じたことをシェアできるような山歩きになれば嬉しいです。
(天候不良の場合は、室内で過ごします)

◆場所

アーバンビレッジ六甲山荘「風と音のわ」
https://kazeto-otonowa.jimdofree.com/

〒657-0101
兵庫県神戸市灘区六甲山町南六甲1034−72
https://goo.gl/maps/rMJkUiAFvtH2

*交通手段
六甲ケーブル「六甲山頂駅」より、徒歩
15分くらいで会場に着きます。
ケーブルの時刻表等はこちらから↓
https://www.rokkosan.com/cable/

*お車でお越しの方は、敷地内の無料駐車場に停めていただけます。

 

◆MAP

◆持ち物

・着替え
・タオル
・歯ブラシなどのアメニティ
・ヨガマット
・筆記用具
・初日のお昼ごはんやおやつなど
・水筒
・マイお箸
・リュックサック
・帽子
・歩きやすい靴

◆料金

2日通しで参加 20,000縁
(1日目の夕食・2日目の朝食と昼食・宿泊代込み)

1日のみの参加 10,000縁
開始〜夕食まで参加(ケーブルは21時まで運行)

☆事前振込み制とさせて頂きます。
お申し込み完了後に、返信メールにてご案内致します。
☆もし返信メールが届かない場合は、
お手数ですが下記のメールかメッセンジャーまでご連絡くださいませ。
ayanasyoga@gmail.com 竹島彩子

お申し込みはこちら

こちらのサイトよりお申し込みをお願いいたします。→ こくちーず(告知’S)(外部サイトへ)

◆キャンセルポリシー

☆10日前~3日前までのキャンセルは、受講料の半額を申し受けます。
※振込み手数料はご負担頂きますようお願い致します。

☆2日前~当日 のキャンセルは、受講料の全額を申し受けます。

☆事前にご連絡いただければ、代理の方に出席いただくことも可能です。

事前に材料等の準備や仕込みをする関係上、ご了承いただけますようお願い申し上げます。